NEWS

ギャングスタラップのヒーロー2PACの自伝映画 <br />『オール アイズ オン ミー』が日本上陸
UPDATE: 2017.12.21

ギャングスタラップのヒーロー2PACの自伝映画
『オール アイズ オン ミー』が日本上陸

NYはハーレム出身の2PACは、90年代のギャングスタラップを代表するレジェンドのひとりだ。『Me Against the World』や『ALL Eyez on Me』といったHIPHOPの名盤を生み、映画『JUICE』では俳優としても活躍。惜しくも96年に2PACの所属するデス・ロウ・レコードとバッド・ボーイ・レコードとの対立による東西抗争で凶弾に倒れてしまったが、没後20年経った今も彼の曲は色あせることなく、世界中のアーティストやヘッズたちを魅了し続けている。そんな2PACの名盤中の名盤『ALL Eyez on Me』をタイトルに掲げた、2PACの知られざる真実と人間ドラマが描かれた映画が、12月29日より全国ロードショーされる。U.S.では今年6月より公開を開始し、週末興行収入が30億円を突破するなど、HIPHOPファンを中心にU.S.全土で熱狂的な盛り上がりを見せている。2PAC本人そっくりなルックスのディミートリアス・シップ・ジュニアによる迫真の演技はもちろん、劇中歌として2PACの名曲が流れたりするところもファンにとってはたまらない。今なお詳細が謎に包まれた衝撃的な死や、名盤が生まれるまでのストーリー、2PACの知られざる真実と人間ドラマを、映画館へ観に行こう。

<INFORMATION>

『オール アイズ オン ミー』
12月29日(金)より、全国ロードショー
詳細は下記のURLにてチェック!
HP: alleyezonme.jp

© 2017 Morgan Creek Produc4ons, Inc.

TAG:
NEWS

SNS: