NEWS

今日は中目黒でスタイルあるラッパーたちのリアルなHIPHOPを体感!
UPDATE: 2017.02.17

今日は中目黒でスタイルあるラッパーたちのリアルなHIPHOPを体感!

C.O.S.A.、Campanella、ISSUGI、JJJ・・・。本誌でも幾度となく取り上げてきた今の日本HIPHOPシーンを語る上で絶対外せない錚々たるメンバーが集うイベント「UNOFFICIAL」が2月17日(金)に中目黒solfaにて開催される。尋常ではない出演メンバーを見ればお分かりの通り、今週末は中目黒solfaで遊ぶのが間違いなさそうだ。

 

 

今回のイベントに出演するのはいずれも流行や名声にとらわれず、純度の高いHIPHOPを貫くラッパーだ。彼らのストリートらしいインディペンデントな姿勢でHIPHOPと向き合うストイックな姿は、本誌でも度々取り上げてきた。そんな彼らがリアルなラッパーたりえる魅力の1つにライブがある。

言葉、音、ファッションや立ち振る舞いといったすべてにスタイルがあるのがイケてるラッパーというもの。彼らのスタイルを直接見て聞いて、感じることができるのがライブの醍醐味だ。そしてぜひ中目黒の人気スニーカーショップ、WORM TOKYOのオープン1周年を記念して開催される「UNOFFICIAL」にも足を運んで、音源だけでは味わうことのできないストリートのHIPHOPが生み出すリアルな熱量を体感してほしい。

 

 

もし彼らの音源を聴いたことがない人がいるのであれば、今すぐにでも下記のURLをクリックして聴くべきだ。

 

 

C.O.S.A.

生まれも育ちも愛知県の中央に位置する知立市のラッパー。 類い稀なスキルとセンス、そして言葉1つ1つにグッとくる地元をレップするリリックはヘッズの心を掴んで離さない。圧倒的な熱量で繰り広げられるライブパフォーマンスも最高だ。

 

「知立Babylon Child」

 

Camapanella

C.O.S.A.同様に愛知をホームタウンとするラッパー。個性的な歌声と、変則的なビートも軽々と乗りこなすスキルの高さはもちろん、痛烈かつ的確にマスへの疑問符を投げかける。そのハードコアなスタンスは正真正銘ストリートのHIPHOPであり、多くのラッパーの中でカンパネルラが支持され続けている理由だ。

「Birds Prod by Free Babyronia」

 

ISSUGI

MONJUやSICK TEAM、ソロとしてのラッパーの顔と16FLIPとしてのビートメイカーとしての顔を持つISSUGI。心の底からHIPHOPを愛する姿勢や、KING OF KING東日本大会での優勝などHIPHOPを深く理解し、絶対的存在感を放つ本物のB BOYである。

 

「LOUDER」

 

JJJ

2013年に彗星の如くシーンに現れ、話題をさらったFla$hBackSのメイントラッカーであり、DJ、ラッパーとしても活躍中。国内のラッパーにも数多く楽曲を提供し、自身の2ndアルバムもリリースを控えるなど、シーン最注目の存在であることは間違いない。

「vaquero! ft. KID FRESINO(prod.jjj)」

 

【infomation】

WORM Presents UNOFFICIAL

■日付:2月17日(金)

■時間:OPEN 23:00

■場所:中目黒solfa(東京都目黒区青葉台1-20-5)

■料金:¥3000(with flyer ¥2500)

■出演者

[Live]C.O.S.A.

TAG:
NEWS

SNS: