NEWS

スケートをアートに昇華したSUPRAの1足に注目
UPDATE: 2016.11.08

スケートをアートに昇華したSUPRAの1足に注目

“スニーカーはアートだ”。本誌主催で行われたスニーカー美術館『キックスミュージアム』に展示したくなるような新たなアートな1足がスケシューブランド、スープラから誕生した。ブランド設立10周年のアニバーサリーシリーズとして制作された本作は、『DECADE X』と名付けられた所属ライダーでありアーティストのチャド・マスカのアートワークからインスピレーションを受け展開される。

 

第3弾となる本作についてチャド本人は「人生の1つの節目にあたる時に過去のことが反射し、それが次にどこへ向かうかを決める手 助けになることがあると思うんだ。だからブランド10周年という節目のプロジェクトに、この”Reflections(反射)”というキーワードをテーマにしたかった」と語る。

Reflections-47-of-70

ボディの至る所にチャドらしく、スケートトラックやハンドレールなどに使用されているスチールやレンジなど、スケートボードに関わる素材を使用し”Reflections(反射)”を表現している。

 
Reflections-33-of-70

アッパーには3Mリフレクション素材の上にブラックペイントをかすれたように塗り足すことで実現した、このモデルは、暗闇の中からライトがさしているような雰囲気に仕上がっている。

 

“スニーカーがアートだ”というストリートならではのマインドを体現したこの1足。履いてももちろんクールだし、第1弾、第2弾も揃えてコレクションしてもオシャレだぞ。

 

 

 

CHECK
同じくスープラの10周年を記念して開催されたシークレットパーティに潜入。豪華アーティストのDJプレイ、写真やプロダクトの展示など、来場者たちを魅了する空間演出はさすがの一言に尽きる。良質なプロダクトとカルチャーを体現し続けるスープラだからこそできたホットな1夜を要チェックだ。

AA3Z4873

AA3Z4981

AA3Z5165

AA3Z5233

AA3Z5365

AA3Z5198

AA3Z5091

AA3Z5126

AA3Z5436

TAG:
EVENT

SNS: