NEWS

グラフィティカルチャー最前線から、今知るべきアーティストを毎月紹介 Vol.02
UPDATE: 2013.10.18

グラフィティカルチャー最前線から、今知るべきアーティストを毎月紹介 Vol.02

bench_rogo
毎号グラフィティシーンの最前線で活躍するアーティストにスポットを当てて紹介していく連載《BENCHING On The Cutting Edge》。ここではその連載で紹介したアーティストの映像作品やビデオを公開していきます。ぜひ誌面とあわせてチェックして、グラフティの現場の空気を感じ取ってみて下さい。

今回のPick Up Artistは
DOES(ダズ)。

今月のBenching On The Cutting EdgeでピックアップしたアーティストDOES。彼のインタビューとアートワーク、そして映像作品をご紹介します。彼のこれまでの人生や、グラフティライターとしての彼のスタンス、作品制作のプロセスなどに触れる事で、彼の作品を違った角度から見る事ができるのではないだろうか。

あなたはどこで生まれ育ち、どこから来たのか教えて下さい
Does(以下、D):オレはオランダの南にある小さな街Sittardで生まれ育ったんだ。ドイツとベルギーの国境沿いの街だよ。

いつ、グラフティを初めて、どのくらい描き続けているのですか?
D:オレがグラフティに興味を持ち、ドローイングやペイントを始めたのは、十代のはじめのころかな。この街でグラフィティをはじめたオレは、まずはじめに地元のストリートにタグを描き始め、その後電車のトラック沿いのトンネルの中に秘密のスポットを見つけて、そこでペイントをするようになったんだ。そのスポットはオレに新しい世界を教えてくれた。オレはそこで1997年に始めてピースを描いたんだ。親友の2人が見張りをやってくれたよ(笑)。

あなたのグラフティやアートワークはどんなスタイルか教えて下さい
D:オレのスタイルで重要なのは、大胆でインパクトのある色彩のコンビネーション、繊細なディテール、美しく力強いライン、そして文字と文字のバランスかな。

あなたはグラフティのスタイルに新たな革新を起こしたと思います。どうやってそのスタイルを確立させたのですか?
D:グラフティは様々な要素を取り入れながら進化してきたと思うんだ。若いグラフティライターはグラフティのルールブックみたいなものにとらわれない方がいい。それが新しいグラフティのスタイルを見出す上で大切な事だと思っているよ。

あなたは多くのテクスチャーを用いることで作品に奥行きを与え、また同時に描く壁の環境をテクスチャーとして作品のバックグラウンドに取り入れています。そのような物質的な効果についてどう考えていますか?
D:壁の個性というのは、その壁が存在するロケーションと周囲の環境で決まるんだ。オレは常に印象的な環境で作品を描いている。オレは色を選ぶ時、どの色がその壁にマッチするのか、そしてどの色を使うのが適切なのか考えているんだ。

あなたは多くの街でペイントしてきたと思うのですが、あなたが今まで描いた場所で特に印象に残った場所はどこですか?
D:いくつもあるけど、トップ5をいうと、、
1:コロンビアのボコタ。ここではシンナー中毒が子供がおれのバッグと缶を盗もうとした。
2:オーストラリアのタスマニアでは、巨大なタイガースネークの横で描いた。
3:ブラジルのリオデジャネイロ、コパカバーナのファベーラでも描いた。
4:NYのブロンクスの橋桁、ゴミ溜めみたいな場所の上に立ってペイントしたけど、その橋の下で生活しているホームレスが行ったり来たりしてるようなところだった。
5:これは他のとまったく異なった経験なんだけど、ニュージーランドのクリストチャーチにペイントの為に滞在していた時に大地震が起こった。M6以上の大地震が起きたあと、その後数時間に渡って60回以上の余震が起きた。あれは絶対忘れられない。

あなたはとてもハングリーなアーティストで、あなたのように精力的に数多くの作品を作り続けれるアーティストはなかなかいません。何があなたを駆り立てるのでしょうか?
D:それは、これがオレの人生だからさ。それ以上に素晴らしいものを今のおれは知らないしな。オレはいつも、新しいものに出会い、人との関わりや制作の中で多くのものを発見するんだ。

DOESの個展EndlessPerspectivesに合わせて制作されたビデオ。DOESに大きな影響を与えたDARE(RIP)彼の地元Baselと、ヨーロッパのグラフィティシーンにおいて欠かす事のできない存在感を放ち続ける重要都市Parisでのペイントをおさめたビデオです。

彼の活動をサポートしているオーストリアのスプレーブランドIronlakが制作したDOESのビデオ。彼の生き方、人生の流れが伝わってくる素晴らしい作品です。


DOES -ダズ-
PROFILE
’82年生まれ。フェヘル(オランダ)出身。’97年にキャリアをスタートさせ、現在はオランダとドイツを中心に活動するクルー「LoveLetter」のメンバーとしても活動中。超絶的なスキルを持ちながら、あくまでレタリング(文字)表現にこだわる生粋のグラフィティライターだ

www.digitaldoes.com
www.facebook.com/digitaldoes
www.twitter.com/digitaldoes

illust
making
canvas01

[BENCHINGとは] 元々は電車の側面に描かれたグラフィティなどを、駅のプラットホームや橋の上からベンチに座って眺める行為を指す。グラフィティを楽しむ最高の方法ということ

TAG:
EVENT

SNS: