NEWS

ジャンルを超えたオーディション<br />TOKYO BIG UP!で夢を掴め
UPDATE: 2018.11.14

ジャンルを超えたオーディション
TOKYO BIG UP!で夢を掴め

過去に2回開催され、神戸発の2人組みユニットのOpus inn(オーパスイン)が前回のグランプリを獲得した、バンドオーディションのTOKYO BIG UP!(以下 TBU)。オリジナルの曲さえあればジャンルの制限はなく、さらにバンドもシンガーソングライターも、ラッパーでも誰でも参加できるのが魅力だ。そんなTBUの第三回目となる『TOKYO BIG UP! 2019』の募集がスタートしていて、グランプリ獲得者にはULTRA-VYBEからCDリリースと、全方位型メディアレーベルのluteがMusic Videoを制作してくれるという特典付き。今までバレーボウイズや東郷清丸、Opus Innやabentisなどエッジのあるアーティストを輩出してきたTBUは、来年2月いっぱいまでエントリーを受け付けた後、その中から選ばれたファイナリストの6バンドが、来年3月28日に下北沢BASEMENT BARで行われるライブ審査へ出場することができる。
通常のオーディションとは一味違い、実際にライブハウスで活躍するアーティストが特別審査員として参加するのもTBUの大きな特徴。松田“CHABE”岳二(LEARNERS,CUBISMO GRAFICO)、MC.sirafu (a.k.a. mantaschool)(片想い、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかり)、中尾憲太郎(exナンバーガール、Crypt City)という面子に加えて、今回はtomad(Maltine Records)が特別審査員として参加することが決定している。ライブ審査の司会は、ブライアン・バードンルイスとSuchmosやSANABAGUN等の楽曲への参加や、WONKのライヴコーラスサポートなどで知られる女性シンガーソングライターNao Kawamura。さらにゲストDJとして、DJ HOLIDAY(a.k.a.今里 from STRUGGLE FOR PRIDE)の参加もアナウンス済み。そんなスペシャルなオーディションで、夢を手に出来るかどうかは、あなた次第だ。
 
 
INFORMATION
TOKYO BIG UP! 2019

https://big-up.style/tokyobigup2019

※郵送でのエントリーも可能です。詳しくは応募サイトをご覧ください。
-募集期間-
2018年11月1日(木)~2019年2月28日(木)
-募集ジャンル-
バンド/シンガーソングライター/ラッパーetc.
-グランプリ特典-
ULTRA-VYBEからCDリリース
全方位型メディアレーベルlute がMusic Videoを制作

ライブ審査日程:2019年3月28日(木)
ライブ審査会場:下北沢BASEMENT BAR
特別審査員:松田“CHABE”岳二(LEARNERS,CUBISMO GRAFICO)、MC.sirafu (a.k.a. mantaschool)(片想い、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかり)、中尾憲太郎(exナンバーガール、Crypt City)、tomad(Maltine Records)
ライブ審査司会:ブライアン・バートンルイス、Nao Kawamura
ゲストDJ:DJ HOLIDAY(a.k.a.今里 from STRUGGLE FOR PRIDE)
TOKYO BIG UP! 2018 グランプリアーティスト :Opus Inn
twitter  https://twitter.com/opusinn
HP  https://opusinn.thebase.in/

TAG:
EVENT

SNS: