NEWS

全国の“与太”者へ捧げる<br />東海からのBIG PARTY<br />-PLEASURE HOODS-
UPDATE: 2019.04.16

全国の“与太”者へ捧げる
東海からのBIG PARTY
-PLEASURE HOODS-

与太をネット or 辞書で調べてると、“愚かで役に立たないこと。まら、そのさまや、そのような人”という説明が。あまり褒められた表現ではないけれど、そんな言葉を掲げたYotaSquadというHIPHOPクルー(?)をご存知だろうか? DJ HIGHSCHOOLとの『I’M YA BOY』や『SHOWDOWN』で東海マナーを見せつけたMC KHAZZ、OWLBEATSとの『FINE MALT No.7』で色気のあるルードなラップを披露したMIKUMARI、そして放送禁止用語ギリギリ、というか完全にアウトな言葉を吐き出すHARAKUDARIという、一癖も二癖もある3人のラッパーがメンバーと聞けば、知っている人はニヤリとするだろうし、ご存知ない方はぜひ見て聴いて感じて、行儀がいいだけのラップゲーム以外のHIPHOPの意味を知っていただきたい。そんな与太による全国の与太のためのパーティが、3人のHOODである名古屋のclub JB’sで開催される。同じ東海が誇るCAMPY & HEMPYにRyo Kobayakawaらだけでなく、東京からはBBH(DJHIGHSCHOOL+BUSHMIND+STARRBURST)、鹿児島からOWLBEATS、沖縄から四号棟などが集結し、フライヤーのメンツを見るだけで予定調和じゃなく何が起きるか分からないパーティであることは約束されたも同然。「俺たちに出身は重要だ」と名古屋の南区が誇るCOVANがラップするように、PLEASURE HOODSでYotaSquadのコマーシャルじゃないHIPHOPを感じてほしい。彼らの言葉を借りれば「すべてが合法になる」パーティだから、次の日の予定は空けておいたほうが良さそうだ。


-INFORMATION-
2019 4/19(FRI)
23:00~ONLY DOOOR 2,000YEN
@club JB’s
愛知県名古屋市中区栄4-3-15 丸美観光ビルB1F

TAG:
EVENT

SNS: